~魂をいたましむることなかれ~ 神道を浸透中!初瀬保 公映(はつせほ・きみえ)の徒然ブログ。

「神道を浸透!をテーマに、神社ツアーや一霊四魂リーディング、大祓詞の勉強会や311の被災地での巫女ボランティアなどなどの活動を綴っております。

7年経った今だから出来ること。2018年秋の巫女ツアー、募集開始しました!

「ともすれば希望を失い、無力感にとらわれがちになる自分と戦うところから始めねばなりませんでした」
 
こちらは東日本大震災の年の秋、皇后陛下がお誕生日に公表されたお言葉の一部です。
 
あれから7年が経ち、人々の記憶の中から震災や津波の被害が薄れつつあるように感じますが、震災という天変地異の影響は大きく被災地ではまだなお復興の途中段階です。
 
震災直後、私も被災地のために何かしたいと思いつつ、何もできない自分に無力感を感じていました。
そういう思いがあったので、あれから7年経った今、「人手不足な被災地の神社で臨時の巫女として奉仕する」ことが出来ることをとても有難く思っています。
 
宮城県は牡鹿半島の先にある離島な霊島・金華山(きんかさん)をご存知でしょうか?
金華山は古くは真言密教の聖地として、そして修験道の聖地として栄え現代では出羽三山・恐山と並ぶ東北三大霊場の一つであり、日本五大弁財天の一つでもある知る人ぞ知る聖地です。
 
金華山黄金山神社HP:
http://kinkasan.jp/
 
そしてあまり知られていませんが、金華山は311の震源地に一番近い有人地の神社です。
それゆえ震災という天変地異の影響を大きく受け、まだなお復興段階の途中である金華山黄金山神社。
 
このツアーは、「鹿の角切り神事」という盛大なご神事が執り行われる秋の金華山にて、巫女としてご奉仕としてお仕事して頂く神社満喫ツアーです!
震災の影響で神職や巫女さんも減ってしまい人手不足な授与所で、巫女として神社を支えることが、震災復興につながります。
 
◆ツアー概要
開催日:2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
集合 :女川集合・女川解散
旅行企画&実施:風の旅行社
現地受け入れ先:初瀬保 公映
参加費:45,000円
定員 :12名様
備考 :女性限定、年齢不問です。
既婚者の方もシングルマザーの方も問題なくご参加いただけます!
 
震災復興の支援には、いろんな形があります。

「金華山黄金山神社に参拝したことはないけれど、何か惹かれるものがある。」
「経験しないまま年を経てしまったが、巫女装束を着て働いてみたかった。」
「震災復興に、何らかの形で携わりたい。」
「普通の神社参拝ではなく、内側から神社を支える経験をしてみたい。」
「今だからできる復興支援をしてみたい」

何か当てはまることがある方もない方も、ぜひぜひご参加くださいまし(*´∀`*)

お申し込みはこちらから!(地球の歩き方のサイトが開きます)

volunteer.arukikata.com


 
前回の巫女ツアーのレポはこちらから。

kimieru.hatenablog.com

f:id:kimieru:20180818204538j:plain