~魂をいたましむることなかれ~ 神道を浸透中!初瀬保 公映(はつせほ・きみえ)の徒然ブログ。

「神道を浸透!をテーマに、神社ツアーや一霊四魂リーディング、大祓詞の勉強会や311の被災地での巫女ボランティアなどなどの活動を綴っております。

ひさしぶりに美味しいものレポ、御茶ノ水のお茶料理のお店です。

こんにちは、神道を浸透!初瀬保 公映(はつせほ・きみえ)です。今日は久しぶりに美味しいもののお店レポをば。今回のレポは、御茶ノ水にある「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」というお店です(*´∀`*)

一年ぐらい前からお気に入りで、ランチやカフェタイムによくお邪魔してます。先日初めてディナータイムに行ってみて、これまた素敵で美味しいメニューばっかりでこの店にまた惚れ直してしまいました

こちらのお店のコンセプトは「茶を食す」ということで、スイーツ以外のメニューにもたっぷり「お茶」が使われているのです。

まずは入店すると、お茶の葉のよい香りに癒されます♡においフェチな私にはたまらない癒されるいい香り~♡♡♡

f:id:kimieru:20180318205602j:image

まずはお茶のビールで乾杯!
「お茶のビールってなんじゃらほい??」って感じですよね。
私もよくわかってません(笑)
なんでも、特許出願中のお茶のビール。飲んでみたら本当にお茶の味がするので不思議です。
 
手前の茶色のが、ほうじ茶のビール。
奥側の緑色のほうが抹茶のビール。
 
ビールなんだけど、ビールじゃないような不思議で美味しい飲み物です。

f:id:kimieru:20180318205618j:image

続いて前菜へ。季節のお魚のカルパッチョ(*´∀`*) この日はサーモンでした。ソースにお茶が使われていて、あっさりしていてとても美味しい。お茶っぱ風味だけど、素材の味を邪魔しない繊細さで素敵なハーモニーでした。

f:id:kimieru:20180318205628j:image

続いては、こちらのお店のオリジナル・手作りのお茶ソーセージ。手前からほうじ茶・緑茶・紅茶のソーセージ。ポン酢・マスタード・ケチャップが添えられています。

手作りのソーセージということで素朴な味わい。かつ3種のお茶の風味がバッチリで「お肉とお茶ってこんなに合うんだ!」という素敵なビックリ。

サイズもかなり大きめで、食べ応え抜群でした。これはリピート必須だな!お酒との相性もよかったです。

f:id:kimieru:20180318205642j:image

デザートに選んだのは抹茶のタルト。抹茶のフィリングの下に胡桃入りのアンコが敷かれていて、絶品じゃった(*´∀`*)

f:id:kimieru:20180318205710j:image

デザートのお供は、ブレンドティー。緑茶をベースに温州みかんの風味をプラスされたブレンドティーを選択しました(*´∀`*) お茶の専門点ですが、ブレンドティーも自慢の一品の様子。美味しかった!

 お茶の水という立地もあってか、金曜日の夜だというのに静かで(お店はそれなりに混んでましたが)ゆっくり話せる雰囲気でとても安らぎました。「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」さん、デートでも友達とでも、ランチタイムもカフェタイムもディナータイムもきっと満足できる時間が過ごせると思います。ピンと来た方はぜひご来店あれ♡ そうそう、3月31日にこちらのお店でランチ会をやろうかと思っています。近日中に告知しますので、ご興味ある方はぜひスケジュールを空けておいてくださいまし♡

【3月のセッション受付日】
3月21日(水)10時、14時、17時(有楽町)
3月28日(水)20時 (有楽町等)
3月31日(土)14時、17時(有楽町)
詳細はこちらから!

kimieru.hatenablog.com